元号変更のニュースにびっくり!

昨日の朝刊を見て、びっくり!

年号が変わります。平成から今度は何に変わるのでしょうか。

 

別に関係ないって思っている方も多いでしょうか。でも、意外と生活の中にこの日本独自の年号が入り込んでいるようです。

 

仕事で使っている書類の中に平成と印刷してあるものもあります。

カレンダーや手帳など、平成記入あります。

 

年号の切り替えによって、いろんな所で支障がでるのは確実ですね。特に出版業界は大変じゃないでしょうか。パソコンのプログラミングとかも大変な部類にはいりそうですね。

 

発表では、2019年の元旦からの変更とありました。あと2年弱。今つかっている書式のもので平成記入のものがなくなったら、次の手配に注意をしないといけません。

 

日本独自の年号の制度は、変わる時は色々大変かもしれませんが、個人的には、ずっと続いてほしい制度です。

 

昭和から平成に変わった年を経験しているはずですが、ちょうど働きはじめた新人の頃で、世間の情勢にまで意識がいかず、ほとんど記憶はありません。なので、昭和が何年までだったか、うろ覚えという状態です。

 

平成31年は新しい年号に切り替わる年になるということは、平成は30年までと区切りの良いところを選ばれたのでしょうか。

 

退位後も、天皇陛下にはお元気でいてほしいと一国民として願います。

娘が家をでるとき

       f:id:asaginodaiary:20170107125831j:plain

我が家は、現在3人家族。子供2人でですが、上の娘は今関東で暮らしています。

もう24才なので、それが当たり前なのかもしれません。

 

ただ、高校時代から色々とあった娘なので、親の方がまだまだ子離れできずにいます。

 

高校時代は、友達とうまくいかずに、やや五月雨登校気味でした。当時は、なぜ休むのかわからず、色々と娘には厳しく言いました。

友達同士の間でおこる色々にうまく対処して渡っていくことができなかったようです。

 

なんとか、大学に合格しこれで一安心と思ったのもつかの間、また休むことが多くなります。朝起きられない。しんどい。食欲がない。

 

今なら、精神的に不安定だったのだろうとわかりますが、当時は、親もどう対応したらいいのかわかりませんでした。

 

ただ、我が家は学校は休まず行くものという姿勢を貫きました。

 

厳しいですか?でも、あのときに、ゆっくり休めばいいよと対応すれば、今でも娘は家で引きこもっているかもしれません。

 

大学でクラブに入りますが、ここでも女の子同士のいざこざで、休みがちになります。その結果、ゼミの申し込みに遅れて、もう休学すると言ったり。すぐに逃げようとするのがみえます。

 

結果は、なんとかゼミもきまり3回生・4回生とすごしますが、やはり休みはなくなりません。成績以前に出席日数がたりなくなり、結果5回生で卒業することができました。

 

こんな娘なので、もちろん就職活動とも無縁でした。親は気をもむことになるのですが、もう親の言葉は娘に届かせるのは難しかった。

大学を卒業し、その後も家で過ごしていました。仕事をする気持ちはあるけど、体が不安で決められない。

後で聞くと、どうやら彼氏ともうまくいかなくなっていたようです。

年末に友達の家に泊まりに行ってくると言い、1週間ほど帰ってきませんでした。彼氏とわかれた気持ちの整理もあるのかと思い、静観していました。

何があるかわからないこのご時世ですから、連絡だけはしっかりと取るように言っていました。

 

年があけて、娘から彼氏と一緒にすみたいと話がありました。

でも、実際娘からの連絡がなければ、どうしようもないわけです。もう彼氏と一緒にいるのなら、親の許可がなくてもいいわけです。それでも、きちんと話しをしようと思った娘の気持ちを尊重することにしました。

 

きちんと、結婚して家を出るのではなく、家に帰ってこなくなった娘にあとから話しをされても、もう実力行使された後なので、親としては考えてしまいます。

 

我が家は、娘のやり方に反対するより、知らない土地で、もし彼氏とけんかしたり、困ったことが起こった時に親に相談してもらえることを重視して、娘のことを応援することにしました。

甘い親かもしれませんが、成人している娘には、親が言えることはあまりありません。

家に帰ってきて、話をしたときに、主人が娘に言ってくれました。

 

『何かあっても、すぐにかけつけられる場所ではないのが心配なんだ』

そう、私も同じ気持ちです。同じ関西なら、もし何かあってもすぐにかけつけてやることができます。それができないことがせつないのです。

 

こうして、娘は関東へ引っ越すこととなりました。彼氏のすんでいる家に同居させてもらうらしいです。

 

ただ、こうしたことがないと、娘は家で動きだすことはなかったかもしれません。今は関東でアルバイトをしていると聞くと、あの娘が毎日仕事をしていることが、娘なりの成長だと感じています。

 

まだまだ、娘への心配はつきませんが、親も成長しようと思います。

 

娘が家を出たのは昨年の1月末でした。その後2回ほど私が東京へ行く用事があったので、娘と会う機会をもてました。1年たって、娘が一時帰阪します。2~3日の短い期間ですが、楽しみであり、寂しくもあり、ちょっと複雑です。

カネフク製菓のおせんべい最高♪

最近はまっているものがあります。

 

おせんべいなんです。な~んだって思いました?まあ、ちょっと聞いてください。

 

f:id:asaginodaiary:20170106064323j:plain

この『すてません餅』生協で時々販売されます。価格も200円以下とリーズナブルで、一度買ってみたら、味がとっても美味しい。

 

辛すぎず、堅すぎず、ちょうど良いあんばいで♪原材料がいいのかなと思います。

贈答用のおせんべいになると、おいしいものはありますが、値段が高い。値段がそこそこで、おいしいというのが大事なんですよね。

 

カネフク製菓という埼玉の会社が出しているものです。

f:id:asaginodaiary:20170106064333j:plain

これが、大阪では市販されているのを見たことがないのですが、関東では普通にスーパーで売っているのでしょうか?

 

生協でたまたま、出た時だけ買える大好きなお煎餅です。このお煎餅を、なんとセブンイレブンで見つけました!

f:id:asaginodaiary:20170106064340j:plain

ちょっとだいぶ食べちゃった後でスミマセン。お店でなんとなく手にとって見ると、カネフク製菓のお煎餅でした。ヤッター!(^^)!

 

セブンイレブンさん、ずっと販売してくださいね!

食べ過ぎないように、ちょっとずついただきます(^_-)-☆

初詣のおみくじで人生初めての凶→吉(^_-)-☆

          f:id:asaginodaiary:20170104125352j:plain

今年の初もうでは、もうすみましたか?

 

私も氏神様の神社へ2日に行ってきました。トコトコ歩いて2km程度なので、お餅一個分のカロリーにもたりませんが、午前中の外は気持よかったですね。

 

近隣の家はお飾りをしている家が3割程度。皆さん節約ムードです。それでも神社には門松がないとね。

f:id:asaginodaiary:20170104124738j:plain

小さな神社ですが、おみくじをひいてきました。

なんと、『凶』生まれて初めての経験です。

おみくじの文面に『心を永くして慎めばよき機会が幸せをもたらしてくる』という一節がありました。

金運は『急がねば開けることあり』だそうです。

f:id:asaginodaiary:20170104125021j:plain

なんとなく、今すぐに結果はでないけど、コツコツがんばりなさいと神様から言われた気分です。

 

それでも、どんなに頑張っても、『凶』だったんだからダメだよなーと思うのもイヤなので、もう一か所隣の地区の神社へ行ってきました。

 

なんと、今度は『吉』

『心づかいと努力があれば後にはすべて良くなる』の文面が。

f:id:asaginodaiary:20170104125222j:plain

二つあわせて、『何事もすぐには結果はでない。それでも目先の結果にとらわれずにコツコツと努力すれば、後に実をむすぶ』と心に刻ませてもらいました。

 

今ブログでのビジネスの道を歩き始めたところなので、これを座右の銘にして、今年もがんばります!

新しい一年がスタートです

    f:id:asaginodaiary:20170102230246j:plain

あけましておめでとうございます。

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年6月21日からスタートしたこのブログは、皆様の応援のおかげで155記事をアップすることができました。

 

途中で主人の転職の記事をかかずにいられない時期には、このブログに私自信が助けられました。そして、読んでくださった皆様の応援で前に進むこともできました。

 

大掃除はひとりぼっちだったのですが、読んで★を付けてくださった方に応援いただいた気持ちになって、乗り切れました。

      f:id:asaginodaiary:20170102225127j:plain

今年は正月準備として鏡もちだけを準備して、注連飾りは考えていませんでした。

 

しかし、どなたかのブログで、『注連飾りはキレイになったしるしに飾って、年神様にきてもらう』という意味のことが書いてあり、せっかく掃除したのだからと、急遽注連飾りを購入して飾ることに。

      f:id:asaginodaiary:20170102225115j:plain

 

ちょっと節約の意識もあって、簡単なものになりましたが、がんばってキレイにしたので、良い運気も来てほしいですね。

大掃除2日目~キレイにして注連飾りで準備完了!

      f:id:asaginodaiary:20161231224246j:plain

今日は、とっても良い天気でした。朝からもちろん、大掃除です。

昨日の続きで今日はダイニングと廊下玄関・台所のワックスかけ。なんとか終わらせることができました。

 

31日が雨とかの年は、外回りの掃除や窓ガラスの掃除ができなくて困った年もありました。大掃除中は、窓を開け放してあるので、寒すぎるのも困りますしね。今年は良い天気で暑くなるくらいでした。

f:id:asaginodaiary:20161231224237j:plain

昨日に引き続き、ダイニングのワックスかけ終了の証拠写真です。何もない部屋は声が響きます。

 

一人で掃除していると、やる気の持続が大問題。家族がいないのは仕事だから仕方ないのですが、わかっちゃいるけど、疲れてくると不満もでてきます。では、どうしてほしいんだろうと掃除しながら考えました。

 

もし、お母さんが一人で大掃除をしているご家庭があれば、家族のかたは、『キレイになったね、ありがとう』そう言ってあげてください。もうその言葉だけで報われます。

 

ちなみに、我が家の家族はそんなこと言ってくれないので、こちらから要求しておきました。

 

ちょっと掃除のやり残しはありますが、とりあえずは終了です。

 

お正月の注連飾りは、今年は用意していなかったのですが、どこかでキレイに掃除した証拠に飾って神様をお迎えするとあるのをみて、急遽簡単なものを用意しました。がんばってキレイにした我が家にも年神様がきてくれますように!(^^)!

 

今年一年ありがとうございました。2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

大掃除1日目が終了

     f:id:asaginodaiary:20161230231659j:plain

本日、大掃除一日目終了です。今年はたった一人で大掃除(/_;)

ものすご~くたくさんのやることがあるような気持ちです。もちろん、あるんですが、ここは、計画をたててやるべきですよね。

 

もう、一人なので無理って思う所は、1月にまわします。元旦は仕事なので、頑張りすぎてダウンなんていうことにならないようにしないといけません。

 

そこで、まず「2日で大掃除」と検索してみました。

 

いや~、世の中には同じような人がいるものです。でも29日から仕事が休みと言う方が多い様子で、3日間で大掃除っていう記事も多かったです。

 

ただ、2日間で大掃除をすることを目的の記事でも、事前に片付けをしておきましょうとか、いらないものは捨てておきましょうなんていう記事もあって、2日じゃないじゃんってつい思ってしまいました。

 

みなさん、一日に一カ所掃除するとか、物を整理するとか、素晴らしすぎます。そんなことを全くやってない自分としては、しばらくは真似できそうにありません。

 

そんな、掃除の手抜きの自分でも、ここだけは掃除をすると決めたことがあります。リビングとダイニングの床のワックスがけ。

 

普段はフローリングの床の上にカーペットをひいているので、床は見えません。それでも、この年末の大掃除にかかすことなく、ワックスかけをしてきました。

f:id:asaginodaiary:20161230221445j:plain

 この状態にするには、たくさんの荷物を片付けて、こたつも動かして、カーペットもはずすという大変な作業があるんですよ~。

なんとか、キレイになりました♪

 

そして、今年はもう一つ問題がありました。一人ということは、ダイニングテーブルを動かすことができないということ。180㎝の長さのある大型のテーブルなので、動かすのがかなり大変なのです。夜に家族が帰ってくるのをまって手伝ってもらい、明日へもちこしです。

 

今日1番時間がかかったのが、やはり買い物。混雑していました。

みなさん、財布のヒモがゆるゆるでしたよ。おせち・お肉・お寿司・お餅・お菓子と節約の文字なんかどこにもない様子でした。

 

おせちを生協で注文済みの我が家も、ちょっと色々買っちゃいました。

 

さあ、明日一日大掃除がんばります!