娘が帰ってきてわかること

        f:id:asaginodaiary:20170117124858j:plain

関東に行っている娘が帰阪しました。

 

娘は24才。もう大人です。それでも、就職で関東に行ったというのなら、納得できても、彼氏と一緒にいたいからと家を出た娘です。親としては、とっても複雑なんです。

 

asaginodiary.hatenablog.com

今は毎日バイトで月に10万円くらいの収入だそうです。毎日仕事をするということが、実家にいてはできなかったので、ある意味、家を出たことが娘にとってはよかったのかもしれません。

 

昼の長距離バスにのって、大阪へ夜に帰ってきました。もよりの駅までお迎えにいき、久しぶりに娘の顔をみて、元気そうで、ほっ!

やっっぱりわが子、かわいいんです♪

 

東京のおみやげをリクエストしていたので、それも、買って帰ってくれました。今回の大きな目的は、どうやら携帯の名義変更だったようです。

 

主人は、娘が帰ってきている間は、仕事で、ちょっと残念そうでした。それでも、朝に主人が得意なサンドイッチを作ってあげたり(出勤なのに!)と、色々やっていました。やっぱり娘はかわいいんでしょうね。

 

朝仕事先から、「帰りはバスじゃなくて新幹線に乗れるようにお金を出したれや」

とわざわざ電話がはいってくる始末。はいはい、そうですね。

 

家にいる時は、家事はほとんどしてなかった娘ですが、さすがに今は自分で食事の支度をしているおかげで、色々と料理の腕はあがったみたいです。

 

『食事の支度、てつだおうか?』この言葉だけでもううれしくってね。

 

今日は、娘と一緒に夕食を作ろうと思います。

「キングダム」を50代女性が読んだ感想~ツタヤレンタルコミックってイイネ!

私のお楽しみは、毎週日曜日に、ツタヤで、コミックをレンタルすること。

以前は古本屋でマンガを、買っていたのですが、増えていくのも困るので、お金はかかるけど、レンタルという方法に落ち着きました。

 

私の利用している店舗は、10冊700円。

これくらいなら、OKだと思いません?

 

レンタルコミックのいいところは、色んなジャンルのマンガが読めること。少年マンガや、ビックコミックのマンガなどは、なかなか店頭では、内容がわからないので買うことはないですね。でも、いいマンガもあるんですよね。

 

「進撃の巨人」

「アイアムヒーロー」

これなんかは、絶対自分では買わないと思うのですが、世間で話題になっているからと思って、読んでみると、これがなかなかおもしろい。ストーリー抜群でした。

 

今、見た目を裏切っておもしろと思ってレンタルしているのが「キングダム」。

紀元前の中国が舞台の漫画です。秦の始皇帝が中国を統一する話といってしまうと、身も蓋もないわけですが、主人公は始皇帝の友人?という設定でした。

 題名は聞いたことがあっても、女性で実際に読んでいる人って少ないんじゃないでしょうか。

 

絵が女性向きじゃないというか、濃いんです。でも登場人物の女の子はかわいい♪

私も何度も手にとってはやめを繰り返し、やっと読んでみるかと読み始めた次第です。

 

現在12巻。毎週2冊ずつ借りています。戦争シーンが多いので、結構、血が飛び散るとか、胴体と首が一刀で離れるとか。そんなのが多いです。

あの刀の一振りで胴や首が離れるって、変?と思うのは私だけでしょうか。

 

一つ困っているのが、中国が舞台の漫画なので、登場人物の名前が中国語?みたいになっています。読み仮名もふってあるのですが、小さくて見えない(´・ω・`)

 

それでも、続きが読みたくなる漫画なので、おススメです。

現在44巻まであります。長編漫画にハズレなしというのが、持論です。この1月に最新刊が出る予定とか?

 

読み終わるのが、さみしいってのは変ですね。

 

雪の予報が出るだけで、アタフタする関西人の私。

     f:id:asaginodaiary:20170113125708j:plain

ものすごく寒いです.。

ここ大阪では、雪は珍しいものです。年に一回くらいは降るかなという感じです。そのため、雪に対する備えというものがありません。

 

週末は、関西でも雪がふりそうな予報がでていますね。

土曜日は、仕事なので車が動かせるでしょうか。

 

去年にも、大雪の日がありました。

asaginodiary.hatenablog.com

この時は、結局車で家を出たけど、途中で挫折して電車で仕事へいきました。タイヤが滑って、小学生の列に突っ込みそうになりました。本当に死ぬかと思いましたよ|д゚)

 

これに、こりたのですが、雪用の装備の購入には至らずです。たった一日のためにお金をつぎ込むこともできないんですよね。

 

よし、明日の朝起きて道に雪が積もっている状態なら、迷わず電車でいきます。

ただ、普段電車にのっていない身としては、防寒用のマフラーや手袋がいるかなとか、荷物を減らさないといけないかなとか、色々手間がかかるのでめんくさいんですよね。

 

おまけに、職場の新年会があるので、さらに大変。

晴れますように!

 

元号変更のニュースにびっくり!

昨日の朝刊を見て、びっくり!

年号が変わります。平成から今度は何に変わるのでしょうか。

 

別に関係ないって思っている方も多いでしょうか。でも、意外と生活の中にこの日本独自の年号が入り込んでいるようです。

 

仕事で使っている書類の中に平成と印刷してあるものもあります。

カレンダーや手帳など、平成記入あります。

 

年号の切り替えによって、いろんな所で支障がでるのは確実ですね。特に出版業界は大変じゃないでしょうか。パソコンのプログラミングとかも大変な部類にはいりそうですね。

 

発表では、2019年の元旦からの変更とありました。あと2年弱。今つかっている書式のもので平成記入のものがなくなったら、次の手配に注意をしないといけません。

 

日本独自の年号の制度は、変わる時は色々大変かもしれませんが、個人的には、ずっと続いてほしい制度です。

 

昭和から平成に変わった年を経験しているはずですが、ちょうど働きはじめた新人の頃で、世間の情勢にまで意識がいかず、ほとんど記憶はありません。なので、昭和が何年までだったか、うろ覚えという状態です。

 

平成31年は新しい年号に切り替わる年になるということは、平成は30年までと区切りの良いところを選ばれたのでしょうか。

 

退位後も、天皇陛下にはお元気でいてほしいと一国民として願います。

娘が家をでるとき

       f:id:asaginodaiary:20170107125831j:plain

我が家は、現在3人家族。子供2人でですが、上の娘は今関東で暮らしています。

もう24才なので、それが当たり前なのかもしれません。

 

ただ、高校時代から色々とあった娘なので、親の方がまだまだ子離れできずにいます。

 

高校時代は、友達とうまくいかずに、やや五月雨登校気味でした。当時は、なぜ休むのかわからず、色々と娘には厳しく言いました。

友達同士の間でおこる色々にうまく対処して渡っていくことができなかったようです。

 

なんとか、大学に合格しこれで一安心と思ったのもつかの間、また休むことが多くなります。朝起きられない。しんどい。食欲がない。

 

今なら、精神的に不安定だったのだろうとわかりますが、当時は、親もどう対応したらいいのかわかりませんでした。

 

ただ、我が家は学校は休まず行くものという姿勢を貫きました。

 

厳しいですか?でも、あのときに、ゆっくり休めばいいよと対応すれば、今でも娘は家で引きこもっているかもしれません。

 

大学でクラブに入りますが、ここでも女の子同士のいざこざで、休みがちになります。その結果、ゼミの申し込みに遅れて、もう休学すると言ったり。すぐに逃げようとするのがみえます。

 

結果は、なんとかゼミもきまり3回生・4回生とすごしますが、やはり休みはなくなりません。成績以前に出席日数がたりなくなり、結果5回生で卒業することができました。

 

こんな娘なので、もちろん就職活動とも無縁でした。親は気をもむことになるのですが、もう親の言葉は娘に届かせるのは難しかった。

大学を卒業し、その後も家で過ごしていました。仕事をする気持ちはあるけど、体が不安で決められない。

後で聞くと、どうやら彼氏ともうまくいかなくなっていたようです。

年末に友達の家に泊まりに行ってくると言い、1週間ほど帰ってきませんでした。彼氏とわかれた気持ちの整理もあるのかと思い、静観していました。

何があるかわからないこのご時世ですから、連絡だけはしっかりと取るように言っていました。

 

年があけて、娘から彼氏と一緒にすみたいと話がありました。

でも、実際娘からの連絡がなければ、どうしようもないわけです。もう彼氏と一緒にいるのなら、親の許可がなくてもいいわけです。それでも、きちんと話しをしようと思った娘の気持ちを尊重することにしました。

 

きちんと、結婚して家を出るのではなく、家に帰ってこなくなった娘にあとから話しをされても、もう実力行使された後なので、親としては考えてしまいます。

 

我が家は、娘のやり方に反対するより、知らない土地で、もし彼氏とけんかしたり、困ったことが起こった時に親に相談してもらえることを重視して、娘のことを応援することにしました。

甘い親かもしれませんが、成人している娘には、親が言えることはあまりありません。

家に帰ってきて、話をしたときに、主人が娘に言ってくれました。

 

『何かあっても、すぐにかけつけられる場所ではないのが心配なんだ』

そう、私も同じ気持ちです。同じ関西なら、もし何かあってもすぐにかけつけてやることができます。それができないことがせつないのです。

 

こうして、娘は関東へ引っ越すこととなりました。彼氏のすんでいる家に同居させてもらうらしいです。

 

ただ、こうしたことがないと、娘は家で動きだすことはなかったかもしれません。今は関東でアルバイトをしていると聞くと、あの娘が毎日仕事をしていることが、娘なりの成長だと感じています。

 

まだまだ、娘への心配はつきませんが、親も成長しようと思います。

 

娘が家を出たのは昨年の1月末でした。その後2回ほど私が東京へ行く用事があったので、娘と会う機会をもてました。1年たって、娘が一時帰阪します。2~3日の短い期間ですが、楽しみであり、寂しくもあり、ちょっと複雑です。

カネフク製菓のおせんべい最高♪

最近はまっているものがあります。

 

おせんべいなんです。な~んだって思いました?まあ、ちょっと聞いてください。

 

f:id:asaginodaiary:20170106064323j:plain

この『すてません餅』生協で時々販売されます。価格も200円以下とリーズナブルで、一度買ってみたら、味がとっても美味しい。

 

辛すぎず、堅すぎず、ちょうど良いあんばいで♪原材料がいいのかなと思います。

贈答用のおせんべいになると、おいしいものはありますが、値段が高い。値段がそこそこで、おいしいというのが大事なんですよね。

 

カネフク製菓という埼玉の会社が出しているものです。

f:id:asaginodaiary:20170106064333j:plain

これが、大阪では市販されているのを見たことがないのですが、関東では普通にスーパーで売っているのでしょうか?

 

生協でたまたま、出た時だけ買える大好きなお煎餅です。このお煎餅を、なんとセブンイレブンで見つけました!

f:id:asaginodaiary:20170106064340j:plain

ちょっとだいぶ食べちゃった後でスミマセン。お店でなんとなく手にとって見ると、カネフク製菓のお煎餅でした。ヤッター!(^^)!

 

セブンイレブンさん、ずっと販売してくださいね!

食べ過ぎないように、ちょっとずついただきます(^_-)-☆

初詣のおみくじで人生初めての凶→吉(^_-)-☆

          f:id:asaginodaiary:20170104125352j:plain

今年の初もうでは、もうすみましたか?

 

私も氏神様の神社へ2日に行ってきました。トコトコ歩いて2km程度なので、お餅一個分のカロリーにもたりませんが、午前中の外は気持よかったですね。

 

近隣の家はお飾りをしている家が3割程度。皆さん節約ムードです。それでも神社には門松がないとね。

f:id:asaginodaiary:20170104124738j:plain

小さな神社ですが、おみくじをひいてきました。

なんと、『凶』生まれて初めての経験です。

おみくじの文面に『心を永くして慎めばよき機会が幸せをもたらしてくる』という一節がありました。

金運は『急がねば開けることあり』だそうです。

f:id:asaginodaiary:20170104125021j:plain

なんとなく、今すぐに結果はでないけど、コツコツがんばりなさいと神様から言われた気分です。

 

それでも、どんなに頑張っても、『凶』だったんだからダメだよなーと思うのもイヤなので、もう一か所隣の地区の神社へ行ってきました。

 

なんと、今度は『吉』

『心づかいと努力があれば後にはすべて良くなる』の文面が。

f:id:asaginodaiary:20170104125222j:plain

二つあわせて、『何事もすぐには結果はでない。それでも目先の結果にとらわれずにコツコツと努力すれば、後に実をむすぶ』と心に刻ませてもらいました。

 

今ブログでのビジネスの道を歩き始めたところなので、これを座右の銘にして、今年もがんばります!