MRI検査を乗り切るための秘訣とは

       f:id:asaginodaiary:20170207124359j:plain

今日は朝から半休をとって、定期健診にいってきました。

今から5年前くらいにクモ膜下出血で入院したことがあります。また詳しく書く機会があれば書きますが、何もなく無事退院しましたが、その後定期的にMRIをとってもらって先生をお話しをして終了ということをしています。今では年に一回になりました。

 

MRIという検査を受けたことがある人も多いかもしれませんが、そう、あの音がすごくうるさいやつです。

 

MRIとは、「Magnetic Resonance Imaging」の略で磁気共鳴画像と呼ばれています。
MRI検査は、強い磁場を有するトンネルの中に身体を入れて、磁石の力と電波を使って身体の内部の様子を画像化する検査です。いろいろな角度から体の断面を画像化することができ、脳や脊髄、内臓、筋肉、関節、血管などの詳細な情報が得られます。
X線を使用しませんので放射線被曝はありませんが、検査中大きな音がします。

 

この検査で脳の異常や血管の異常を見つけるわけです。実際、私も脳の異常ではないのですが、首を通っている神経が一本たりないことがわかりました。どうやら生まれつきだったようで、詳しいことはわかりませんが、本来2本ずつ4本の神経が通っているところ合計3本しかないとか。人間の体って、たりない所があってもうまいこと補っていくものですね。

 

MRI検査といえば、とにかく音がうるさいんです。耳栓をしていてもうるさい。そして、動いてはダメと言われ、狭いトンネルのような機械に寝たままはいります。閉所が苦手な方は、つらいかもしれません。

 

最初の頃の体調が悪い時には、この機会の中で吐いたら、とんでもないことになるだろうなと、ちょっと不安になりました。

 

10分~15分程度の検査なんですが、目がみえない状態なのであとどれくらいというのが全くわかりません。これが一番こたえるんです。そこで、何回かこの検査を経験してあみだした秘訣があります。

 

それは、自分で数を数えること。

 

な~んだ、って思いました?でもこれおススメですよ。自分で数を数えるので、あとどれくらいというのがわかります。10分なら600くらい数えればほぼ終わります。きりのいいところで1000くらい数えれば確実に終了です。

 

数を数えていると、気持がそちらに集中するので、狭いところだとか、動いちゃいけないということを忘れます。人間動くなと言われると動いたらどうしようと不安になるし、狭いところに入っていると思うと、パニックを起こす方もいます。

 

MRI検査を受ける機会のある方は、ぜひ試してみてくださいね。

節分はやっぱり大事な行事です

 

       f:id:asaginodaiary:20170205132207j:plain

金曜日は節分でしたね。

 

なんだか、恵方巻の方が注目されていましたが、本来は豆まきですよね。我が家も子どもが小学生の頃には、豆まきしてましたが、後の掃除が大変なんていう理由で、やめちゃった記憶があります。

 

当時は、犬を飼っていたので、外に巻いた豆を食べておなかを壊すなんて言うことも考えられて、家の中の玄関だけとかしてました。

今朝は、道に豆がおちている家もあって、なんだか色々思いだしました。

 

そんなわがやも豆は、しっかりといただきました。でも50個以上ですから(笑)食べるのも大変。豆は水分がないと口の中がもこもこして食べられない。水分必須ですね。

 

毎年、主人が巻き寿司を巻いてくれていたのですが、今年はさすがに仕事がハードで無理ということで、生協で冷凍の巻き寿司を注文してみました。巻き寿司の冷凍って、微妙と思っていたのですが、60点くらいかな。ハーフサイズだったので、量はちょうどよかったです。1本まるかぶりって、商売戦略も入っているような気がします。

 

生協のハーフサイズの海苔巻き4本+海鮮巻きハーフ2本を購入。

私は海鮮巻きハーフを1本いただきました。主人と息子は海苔巻きハープを2本と海鮮巻きハーフ1/2本。

ちょうどいい感じでしたよ。北北西はどっち?というお決まりの質問があり、方角をむいていただきました。

 

息子も私も、昼にも巻き寿司を食べていましたが、やっぱり家でも節分の気分を出したいですから。

来年は、スシローの海鮮巻き寿司(ハーフ)を食べてみたいなあと思った節分でした。

転職2か月後、5kgやせた主人

       f:id:asaginodaiary:20170201122916j:plain

56才で転職した主人が、新しい職場で2ヶ月半がすぎました。なんとか頑張っていますよ。無職の、3ヶ月半がよっぽど答えたようです。、精神的にね。

 

同じ職種でも、場所がかわればやり方がかわるし、人も、変わります。

先月の初給料は、なんと残業50時間って、すごくないですか?もちろん、残業代はしっかりでてました。

この業界は、残業はあたりまえなのですが、その日の仕事が終わるまで帰れない。

(人手不足もありますが・・・)

 

50才を超えてからの、転職の、一番の、ネックは、

体力の低下

記憶力の低下

自分を変えることの難しさ

 

こんなこともあります。

 

さいわい同じ職場の方は、良い方だつたようで、その点では助かったようです。もちろん怒られこともたくさんあったようですが、それよりも大きかったのは、仕事を、認めてくれて、それを口にだしてくれるかたがいたこと。

 

できてあたりまえと思うとつい、何も言わないことも多い中で、やっぱり人間褒められると120パーセントの力がでるものです。

 

主人の、体重が5キロ減りました。1か月で5キロってすごくないですか?それだけ過酷だったということですね。コツコツとこのままがんばってほしいです。

捨て台詞をもらった日

       f:id:asaginodaiary:20170130130014j:plain

日曜日の午後から携帯ショップでプランの変更をしてきました。

担当してくれたのが、研修中のお姉さんで、なかなかかわいらしい子でしたよ。マネージャーみたいな人が横でずっとついて見張ってた。

 

娘より若そうな女の子で、なんだかほほえましくなっちゃいました。たとえ間違えがあっても、一生懸命対応してくれると、応援したくなってしまいます。

 

帰宅後、家の電話が鳴りました。今では家の電話はほとんど使いません。昼間は家にいないので、ずっと留守電のままです。昨日は、たまたま家にいたので電話に出てみると、電気のエコキュート?のセールスでした。

 

直前で携帯ショップの女の子の対応で優しい気持ちになっていたのか、珍しく話を聞くきになってしまったのが、いけなかった。

 

年配の女性のセールストークが炸裂です。普段は、適当に聞いてから丁重にお断りするのですが、昨日はちょっと優しい対応をしてしまったのです。

でも、契約する気もないので、相手の名前も覚えていません。

お得ですよ~

説明によらせてください

日にちはいつがいいですか

 

と、どんどん話がすすみそうだったので、

「よくわからないので、うちは、いりません」というと、最後は引き下がったのですが、電話を切る直前に聞こえてきた言葉

「ばっかじゃないの」

 

なんですと~( ゚Д゚)

久しぶりに「捨て台詞」というものをもらってしまいました。

もう、腹がたちますね。絶対バチが当たるぞ!と思って忘れることにしましたが、今だにあんな人もいるんですね。

びっくりでした。

早朝のドライブは自主制限がかかります。

        f:id:asaginodaiary:20170128125852j:plain

今日の、大阪は快晴!この間の雪がどこへ行ったのかという感じです。

 

今朝は、朝の4時から起こされ、少々眠いです。

どうやら、主人が寝坊したらしくて、早朝勤務に間に合わない事態だったようです。基本的に、頼まれれば送るし迎えにもいきます。車は一台しかないので、まあ仕方ないですね。

 

主人の早朝勤務は朝5時から。5時に仕事場に入らないといけないということは、4時台の電車でないと間に合わないということ。そんなに早く電車は動いていませんよね。なので、早朝勤務の土日だけは、バイクで通勤です。

 

朝4時半頃車で走っていると、他の車がいないんです。ついついスピードを上げ気味になるんですが、気を許していると、どこからともなくパトカーが出てくる。なので、それほどスピードを出すわけにはいきません。

 

不思議なことに、他の車がいる中だと、どんどんスピードがでるのに、自分の車一台だけだと、ついセーブしてしまいます。それでも、バイクだと40くらいしかだせないそうなので、車の方が早いです。バスと電車で1時間以上かかる道のりが15分もあれば到着です。

 

帰宅して二度寝してから自分の仕事へ出勤しました。明日は自分で行ってくれるかなぁ。

 

 

東京みやげ~その2

先日、娘が帰ってくる時にお土産のリクエストをしました。

asaginodiary.hatenablog.com

東京土産ですよね。

ネットでも、いくつも紹介されています。前回私が東京へ行った時のお土産も好評でした。

asaginodiary.hatenablog.com

大阪でも手に入るものもありますが、『お土産』・『東京限定』、とかの文字をみると食べたくなります。今回、リクエストしたのは、コチラのお菓子。

f:id:asaginodaiary:20170123122654j:plain

f:id:asaginodaiary:20170123122705j:plain

「銀のぶどう」のチョコレートサンド(アーモンド)

THE CHOCOLATE SAND

 

草加煎餅も

草加煎餅は、東京駅にはなさそうです。

f:id:asaginodaiary:20170123122723j:plain

www.soka-aoi.co.jp

普通のおせんべいと違って、抜群においしかった♪

草加せんべいって言っても、色々なお店があるとか。また買ってきてほしいです。

 

最初の写真の『銀のぶどう』は結構有名なお店なんでしょうか?

後日、同じ店がセブンイレブンとコラボしているお菓子を発見!

f:id:asaginodaiary:20170123122733j:plain

さすが!美味しいです。きっと今回のお土産のことがなかったら目に入らなかったかもしれません。

 

後日談ですが、今回娘は昼の高速バスで帰ってきたので、東京駅は通らない。そこで東京駅限定のお菓子を別の日に買ってきてくれたようです。

 

久しぶりにおいしいお菓子と娘とのおしゃべりを楽しんだ数日間でした。

 

 

娘との別れは、やっぱり寂しいものです

       f:id:asaginodaiary:20161218100300j:plain

娘が関東へ戻りました。月曜日の夕方に帰ってきて、水曜日の午後に帰っていきました。今回の第一の目的は、携帯の名義変更だったようですね。

 

あっという間に来て、あっという間に帰っていきました。やっぱりちょっと寂しいです。

 

今回娘が帰ってきたことで、意外と主人が娘のことを心配しているというか、かわいいと思っているのが、目にみえて、これが大きな収穫です。

asaginodiary.hatenablog.com

以前は、主人の娘に対する心配が先にたち、ついつい怒っていることが多かったんです。すると、娘も面白くないから、愛想もない態度になるという悪循環。娘が少し成長したおかげかなと思います。

 

火曜日の夕飯を一緒に作りました。確かに料理の腕が上がっていましたよ。私が6時帰宅だったので、ごはんは炊いておいてと頼み、帰ってから一緒に台所にたちました。

 

ごはんをたいておいてくれるだけで、どれほど助かるかを力説していました。

そうだろ~(*^^)v

 

帰る日の午後から施設に入っている祖母に一緒に面会に行き、お祖母ちゃん孝行もばっちりでした。なんとこの日は、たまたま息子も仕事が休みだったので、子供二人をつれてお祖母ちゃんに会いにいくことができました。

 

娘とのおしゃべりで時間をとられた3日間でしたが、それもまた楽しかったです。(ちょっと疲れたけど。)

 

帰っていく娘をみて、ちょっとウルウルしそうでしたが、また元気な姿をみせにきてくれますよね。