読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘に荷物を送りました。喜んでくれるといいなぁ

スポンサーリンク

f:id:asaginodaiary:20160708122251j:plain

昨日、関東にいる娘に荷物を送ってきました。

 

娘は、現在彼氏と一緒にくらしています。

彼氏の住んでいた部屋に転がり込んだという感じです。詳しくは、また書きたいと思います。

 

6月に娘にあいにいった時に、ちらっとまな板が反ってきて使いにくいという話が会話の中でありました。

 

そこは、親ですから、応援したいです。

あの、家にいるときには一切料理をしなかった娘が、毎日料理をしているということだけでも、スゴイ進歩です。

 

まな板・片手鍋・油ポット

この3点を送ってやることになりました。箱を用意して、隙間に色々つめて送ってやることにしました。

 

こんな時は、何が入っていたら嬉しいでしょうか?

壊れ物は、ダメ

となると、お菓子や乾物?

チョコレート類は溶けてしまいますよね。乾物は使わない可能性もあるし・・・

 

イオンの売り場をぐるぐるしながら、物色しました。

結果、私が選んだのは、お菓子(クッキー・リッツ・塩分補給用の飴)・カップヌードル・和風だし・コンソメ。

あっ、コアラのマーチの吉本バージョンなんてのもいれときました。

 

クロネコの営業所へ持ち込んで、手続きします。

当日19時までなら翌日には届くらしいです。スゴイですね~。昨日手続きしたから、今日の夜には届くかな。

日本の輸送システムのスゴサの一端を垣間見た気持ちです。

 

もちろん、集荷を頼むこともできたのですが、家にいないのでNG。

自分で持って行った方が早いので、仕事帰りにもっていくことにしました。

携帯で調べても、はじめての場所は車ではわかりづらいので、結局は近所の営業所へ持ち込みました。

無事、届けてね。