アフィリエイトの始まりは、全く売れませんでした

スポンサーリンク

f:id:asaginodaiary:20160711063246j:plain

アフィリエイトというものを知りました。

でも、ネットで調べれば調べるほど、わからなくなります。ものすごく簡単に稼げると書いてあるものと、全然稼げないと書いてあるもの両方あります。

 

とりあえず、やってみないことには始まらないと考えて、A8ネット(アフィリエイトの仲介業者?)に登録し、ファンブログで一つブログを立ち上げました。

 

でも、この時は、A8で自分が興味のもてそうな商品をピックアップして紹介してみました。日記タイプの記事に合うような商品をさがしたり。

 

化粧品やシャンプーといった商品をセルフバック(自分で頼んで報酬も自分でもらうシステム)をしてみたり。

でも、見事なくらい売れませんでしたね。セルフバックの収益が3ヶ月後に始めて5000円ほどありました。ただし、これは自分もお金を払っているので微妙ですね。

 

今まで子供のことを日記に書いてきた経験はありました。でも、それは自分の書いた記事を誰かにむけて読んでもらうというより、自分の書きたいことを書いた記事が、たまたま読者の方の読みたい内容と一致していたということだったんですね。

 

新しく作ったブログは、自分のことを全く知らない人が足を止めるほど興味をひく内容になっていなかったということです。でも、一人でブログに記事を書いていると、そのあたりのことが全くわかりませんでした。だから、売れないという至極普通の結果でした。

 

ここで、アフィリエイトをやめてしまう方がほとんどらしいです。その結果、もうからないという話もころがっているわけですね。

 

ただし、粘り強さだけはある私ですから、1年間は続けてみようと思っていました。でも、このままではダメということがわかりました。では、次は誰かに教えてもらうことが近道です。ここでピックアップした中に『風花初芽』というアフィリトの教材がありました。

 

7700円という金額。高いですか?安いですか?

私は、高いと思ったんです。5000円くらいならと思っていたものですから。でも、世間ではアフィリエイト教材って、もっと高かったのですね。知りませんでした。

 

ただ、この価格なら1回家族で食べにいくのを我慢すれば見合う価格です。2~3日迷いました。でも、えいっ!と飛び込む気持ちで買うことに決めました。