読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜高騰に立ち向かう失業中の主人

スポンサーリンク

         f:id:asaginodaiary:20161023163351j:plain

日曜日の早朝ウォーキングに行ってきました。この写真で6時くらいでしょうか。朝6時くらいになって、やっと明るくなってきたところです。

         f:id:asaginodaiary:20161023163401j:plain

空をみあげると、一日の新しい始まりに気持ちが引きしまります。

         

        f:id:asaginodaiary:20161023163411j:plain

この場所で、以前は白サギがたくさん見られたのですが、最近は姿がみえなくて、ちょっと残念です。写真の真ん中のロープの中央に鵜が羽をひろげているのがわかります?あと、手前に鴨が3羽泳いでいます。

 

朝のウォーキングは、こうした自然の姿を見ることでいつも新しい発見に出会えます。

 

現在失業中の主人が、運動をかねて買い物にも行っています。近隣のスーパーの最安値は、バッチリ把握しています。

金曜日は、キャベツ410円・レタス423円だったと、わざわざ仕事中にラインがきました。野菜が高いですねぇ。今日は近所のイオンに買い物に行きましたが、キャベツも300円程度と、やっぱり高いです。お好み焼きを食べたいんですが・・・

 

夕方のニュースでは、11月になれば、価格も落ち着くとか。早く通常になってほしいです。

 

最近は、買い物の節約に励んでいてくれる主人ですが、買い物に行く回数が増えると、出て行くお金も増えるようが気がしますが、これも気分転換の一種でしょうか。食事のしたくと洗濯を一手に引き受けてくれています。とても助かるのですが、ちょっと複雑?なこの頃です。