読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落ち込みを解決する方法とは

つれづれに
スポンサーリンク

       f:id:asaginodaiary:20161027224325j:plain

最近、ワタクシちょっとお疲れ気味のようです。

 

このブログの記事は、本来は夜に書いて翌日の朝10時にアップするようにしています。それがここ数日夜に書けなくて翌日の昼休みに書いてアップということが続いています。

 

これは夜に寝落ちしているということもありますが、メインブログの更新頻度を落としているけれど、書きたいこともあるので更新していると、時間がなくなるということも。

 

夜の10時頃から寝落ちして、気づいたら夜中の1時とか。もうそうなったら、あきらめてすぐにその続きで寝るわけですが、それでも、深く眠れていないのか、疲れがたまってしまうようです。1日や2日くらい徹夜してもどってことなかったはずが、もうあまり無理はきかないお年頃なんだろうなと実感です。

 

寝不足でも、普通に仕事もするし、いつもと同じように一日を過ごすのですが、あまりコレが続くと、気分がど~んと落ち込むことがあります。どうやら、今日はそんな日だったようで、どうも気持ちが上がらない。考えても仕方がないけれど、旦那の失業もその一因のような・・・(^^;)

 

こんな時は、どうしましょうか。

○ 本屋さんに行って、好きな本を買う

○ 新しい服を買う

○ 映画を見る

○ マンガの一気読み

○ きれいな景色を見る

○ 大きな声をだす

 こうやって書いてみると、お金がいることが多いですねぇ。

 

○ 本屋さんに行って、好きな本を買う

目的なく、本屋さんに言って、興味の引かれる本を見つけて買うって、すごい贅沢ですよね。今自分の心が外へ開かれようとしてないと、なかなか読みたい気持ちが動きませんし。

つい、読んでいる時間がないとか、お金がないとか考えちゃうのがネック。

 

○ 新しい服を買う

何か予定がないと、服を買うということはないのです、オシャレのアンテナ感度が鈍い私です。それでも、新しい服を買うって気持ちが上向きになりますよ~。

お金がいりますがね。

 

○ 映画を見る

最近、映画を見にいっていないです。時間と気持ちに余裕がないと、なかなかできません。まだ「一人で映画」にちょっと行きにくいなぁ。

 

○ マンガの一気読み

大人気ないですか?意外とこれが1番現実があるかもしれません。何も考えずに自宅で誰にも邪魔されずに、マンガを読むって、私には贅沢です~。

 

○ きれいな景色を見る

早朝のウォーキングで開けた景色や空を見るのも、気持ちが洗われます。これは、実践済み。でも休み日の朝でないと、できないんですよね。

 

○ 大きな声をだす

誰もいないところでっていう注釈付きですね。これもスッキリさせてくれます。

 

こうして、並べてみると、時間が窮屈になってきていると気持ちも広がっていかないということでしょうか。時間もお金もない今日は、帰りの車の中で大きな声で歌を歌いながら帰ってきましたよ(^^;)

 

あなたのオススメの気持ちアップは何ですか?