50代女性の5つの課題とは~自分を大事にね

スポンサーリンク

       f:id:asaginodaiary:20161007062808j:plain

日曜日に30年ぶりの女子会でした。30年って、長いですよね。生まれたての赤ちゃんがいい大人になる年月。

 

最初はちょっと変わったかなと思ってても、印象はそのままです。話しているうちに自分の脳内記憶が修正されていくようで、目の前にいるのが30年前と変わらないと思えるようになります。

 

自分を入れて6人で集まりました。みんな同い年。みんな仕事をしています。そのせいか、やっぱり50代とは思えないくらいの元気さですよ。

 

子育てが終わったのが私もいれて3人。大学受験の子どもがいるという子が2人。一人は独身でした。みんな大学卒業後、いろいろな人生の物語があって今があると感慨深いものがあります。

 

場所は兵庫県の三ノ宮。大阪から電車で30分くらいです。私たちが神戸というと、三ノ宮・元町あたりのことを指す場合が多いでしょうか。異人館のある町で有名ですね。

 

今回は観光ではなく、話すことが目的なので、ランチで12時に入ったお店で3時までおしゃべりの花が咲きました。

自然薯のお店でなかなかオシャレ。駅からも近いのでおススメです。

r.gnavi.co.jp

女の50代の女性が集まってみて、共通することが5つありました。

1 家族(子供)のこと

2 親の介護のこと

3 仕事のこと

4 自分の体のこと

5 定年退職後のこと

色々なことがあり何も悩みのない子はいませんでした。

 

1 家族(子供)のこと

子どもが受験なら、親として気になることは皆同じです。我が家は国公立なんて縁のないレベルだったので、もう受験するだけでほっとしたものですが、頭のいいお子さんはそれなりに大変なんだなと。

 

2 親の介護のこと

親がほとんど80才前後という私たちの年代です。病気で亡くなられた家庭もありましたが、やはり介護の影がちらついてくるのもこの年代ですね。

 

私も、親の介護ことでは急に決めないといけなかったので、元気なうちから考えときなよって言っときました。

asaginodiary.hatenablog.com

元気な親御さんは、家の外へ出ていく回数が多いです。自分の趣味がいろいろある方はしっかりしていますね。

 

3 仕事のこと

それぞれ仕事は違いますが、職場でがんばっているのはみんな一緒です。違う職種の内容の裏話に花が咲きました。

 

4 自分の体のこと

大病をしている子がチラホラ。開頭手術をした子もいましたよ。

 

5 定年退職後のこと

仕事を退職したら、何がしたい?その答がなかなか出てこないのが、50代かもしれません。でも、元気なうちに考えておくことが大事だよねっという結論でした。

 

最後の2つは、なかなかはっきりと意識することがないです。でも今まで家族のことや親のことはいろいろ考えても、自分のことは後回しというのが事実です。

 

もっと、自分の体のことや、感情を見つめないといけないお年頃だということですね。またの再開を約束してお開きとなりました。最後にラインの友人追加に30分以上かかったのは、ご愛敬ということで!