読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族ランチは、節約にならないけど大事なコミュニケーションだね。

スポンサーリンク

先日、主人の新しい職場での初めての2連休がありました。まだまだ慣れない部分もあるので、普通の1日だけの休みでは、体を休めることだけで終わってしまいます。2日休みがあって初めて、どこかへ買い物に行こうとか、出かけるという選択肢が出てくるようです。

 

たまたま、私の休みとも重なった日があったので、久しぶりに主人とランチへいってきました。勤務地近くのお店開拓という感じです。色々調べるとお店はたくさんあるのですが、結局はパスタのお店になりました。

 

f:id:asaginodaiary:20161210063718j:plain

郊外型のパスタのお店です。女性同士のランチが多いお店のようでした。でも広い店内で意外とお味もよくて、なかなかいいお店でしたよ。

テーブルに大きな紙のテーブルクロスがかけてあって、コップに入ったクレヨンもおいてあります。子供じゃなくても落書きしたくなりますね。

f:id:asaginodaiary:20161210063732j:plain

 

ただ、最近ダイエット中なので、パスタのお店には行っていなかったのですが、今回はちょっとダイエットには目をつぶりました。和風のパスタを注文したのですが、それでもカロリーは多いと思います。

 

こちらのお店、平日はお得なランチがあるのですが、パスタ+サラダ+飲み放題+タルトというセット。これって、ものすごいボリュームですよね。価格は1300円程度とお得なのかもしれませんが、ちょっと量が多かった。できれば、タルトなしのセットで1000円くらいにしてくれるとありがたいなというのが感想でした。

f:id:asaginodaiary:20161210063745j:plain

 

パスタの1/3は主人に食べてもらいました。タルトも1/2は食べてもらったかな。

f:id:asaginodaiary:20161210063815j:plain

これを一人で食べるのは、今の私ではちょっと苦しい。もちろん、以前はこれくらいはペロリと食べていました。でも、ダイエットを始めて胃も小さくなったようで、人間って変わるものです。

 

ランチのお店に入る前に、素敵なケーキ屋さんをみつけて、久ぶりだからとケーキを買ったんです。そして、このボリュームのランチになってしまい、覚悟をしていただきました。

 

家族でランチにいくと、ほとんどしゃべらないのは、我が家だけでしょうか。これも友人と行くランチと比べるからかもしれませんが、もっと話をする場を設定するという意味でも、ランチは使えます。

 

ただ、友人とランチなら自分一人分の出費ですが、家族でランチとなると、家計から家族の人数分の出費になるので、2日分の食費がいっぺんで飛んでいくのは、痛いですね。

 

この日のランチとケーキで3600円。節約にならない一日でしたが、これも主人が働いて外へ意識が向いた結果だと思うと月に一回くらいは、OKかなと思っています。

 

ただ、二日後に体重がやっぱり増えた(/_;)

がんばって、体を動かしにいきまーす。