読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい子が子供でなく孫にみえたお年頃。

つれづれに
スポンサーリンク

       f:id:asaginodaiary:20161213043417j:plain

職場の忘年会へ行ってきました。といっても女子会というか、有志のみなので気軽に参加です。

 

以前は、会社が主催の忘年会もありましたが、気をつかって楽しむことまではできません。今回は、お子さんをつれてきている方もいて、にぎやかでしたよ。

 

9ヶ月というお子さんをつれて、育休中の方も参加。1才未満の小さいお子さんを久しぶりに見ました。なんといっても我が子はもう22才ですから。あんな小さい姿ははるか昔です。

 

赤ちゃんグッズも、今は進化しているんですね。格段の進歩をしていて目をみはりました。

ピジョン マグマグストロー 8ヵ月頃から

ピジョン マグマグストロー 8ヵ月頃から

 

 

これが不思議なもので、自分の子どもの小さい頃を思いだすより、こんな孫!がいるのもいいよね~って思うのです。50才を過ぎれば、お孫さんのいる同年齢のかたもいると思うと変な話ではないですよね。

 

小さい子は、見ているだけだととってもカワイイ。でもお母さんは、いつも子どもと一緒なので、息抜きできたでしょうか。

 

久しぶりにたくさん食べて話して、楽しいひと時でした。

幹事さん、ありがとう(*^^)v