読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パトカーが目の前に止まってウソ!って思った話

つれづれに
スポンサーリンク

      f:id:asaginodaiary:20161228130106j:plain

朝の出勤時に、車がすいているな~と思っていたら、職場の近所の工場の前を通ると、「本日休業日」の札がでていました。世間はもう年末の休みにはいっているのですね。うらやましい~。

 

朝車で走っていると、パトカーのサイレンが聞こえてきました。どっかで、事故かしら?と思っていたら、なんと私の目の前にはいってくるではありませんか。

 

ここか?ウソだろ~と心の中で叫びましたよ。

 

右折車線にいたのですが、なぜ?と不思議に思っていると、なんと数台前に車が止まっています。でも一台だけなんですよね。事故?故障?

故障でパトカーがくるんだろうか?

 

いろんな?がグルグル頭の中を回る中での出勤となりました。事故渋滞があると、とっても迷惑なんだけど、ちょっと現場も見てみたいという好奇心もあって、ついつい渋滞の列に入っていたりします。

 

時間がかかっても安全運転第一ですね。気をつけねば。

 

去年は、追突事故を起こした経験もありました。追突といっても、ゆっくりコツンと前の車にあたったくらいでした。

 

相手さんにケガはなくても、こちらの精神的負担はかなりのものでした。若い娘さんだったので、ご自宅にあやまりの電話をいれたり、粗品を送ったりと、心が休まらない日でした。

 

自動運転ブレーキの装備が絶対これからの自動車には、必要と強く思います。次に車を買うことがあれば、絶対このブレーキ装備はつけたいと思っています。

 

仕事の方は明日29日まであります。なんとかめどをつけてがんばります。