20才台男性のダイエットはここから!

スポンサーリンク

   f:id:asaginodaiary:20180519000807j:plain

 

今日、仕事場に営業のNくんが来ました。

まだまだ新人さん。転職組の様子なので、25才前後でしょうか。

 

この方、大学生の時はアメフトをやっていたとかで、とにかく体格のいい方です。

ちょっとスーツがキツそうなのがご愛敬ですね。

 

何かの話のついでに、ダイエットしたいという話になり、営業とは違う話でしたが、思わず相談にのってしまいました。

 

話を聞くと、

どうやら一人暮らしをしている。

食事はほぼ外食。

甘い物はそれほど食べないけど、アルコールは飲む

 

こんな様子が浮かび上がってきました。

そこで、料理を作ることは好きか?と聞くとそれほど抵抗はない様子です。

ならばと、自炊を勧めました。

 

この話をしたのが、2月頃。まだまだ寒い時期だったので、最強の自炊メニューである、を勧めました。

とにかく、野菜を切って鍋にいれる。肉も魚もそのまま入れてOK。

これだけを、アドバイスしておきました。

 

そして、3ヶ月後の昨日、Nくんがやってきました。

なんと、外食を自炊鍋に変えただけで何もしていないのに3kgやせた!とか。

すごいですね~。

 

コンビニでも、栄養表示を見るクセも付いてきている様子です。

まだ若いから、ちょっと食べるものを見直しただけで、やせるんですね。意外と社会人になりたての若い男性は、外食や総菜で太っていくのかもしれません。

 

Nくんも、コンビニで栄養表示を見ると、脂肪やカロリーが高くてびっくりしたと言っていました。

そこに、気づくとは、なかなか優秀!(^^)!

今度フライパンを買おうかなと言っていました。

( ^o^)ノ

 

やせたと報告しようと思って、がんばって続けてくれたのは嬉しいですね。

今は、鍋から炒め物に変わってきている様子です。

野菜と卵を炒める

豚キムチがお気に入りだとか。いいですねぇ。

 

私からは、ツナ缶を勧めておきました。

そして、鍋と同じ原理?のしゃぶしゃぶ風。野菜をなんでもゆでて、ポン酢しょうゆで食べる。これも、難しくなくてオススメです。

 

次のハードルは、仕事やプライベートが忙しくなって食べることに手をかけられなくなる時期がくることですね。

そんな時のためのアイデアも授けておきましたよ。

 

また、レベルアップして報告に(営業に)きてくれるのを待ちたいと思います。