あさろぐ

50代田中あさぎのブログです。ただいまダイエット進行中!

いつのもの道をバス旅行

スポンサーリンク

f:id:asaginodaiary:20180612045429j:plain

 

今年の目標に「週1回は運動の日を作る」決めました。

仕事があるので、なかなか運動できません。でも予定として組み込めば出来そうと思って始めたのが、車通勤を電車通勤に変えること。

asaginodiary.hatenablog.com

電車通勤にする日は、帰りももちろん電車です。

家から最寄り駅まで、歩いて30分

仕事場から駅まで、歩いて20分

最寄り駅からはバスで10分

バス停から坂道を上って10分

 

というように、私の家も仕事場も電車の駅からちょっと離れているんです。ならば、もしかするとバスという手段もあるかもと思って見回してみました。

 

すると、仕事場のすぐそばから家の近所までバスが通っていることを発見。

これを使えないかなと、色々調べてみました。

 

朝は、時間通りに着くかどうかわからないので使えませんが、帰りならちょっとくらい時間がずれても、大丈夫。

そこで、時間を調べてみると、17時25分発のバスがありました。

でも、仕事が終わるのは17時15分。はたして10分でバス停までいけるのでしょうか。

仕事場からバス停までは5分もかかりませんが、帰る準備もあります。

 

結果は、バスがちょっと遅れてきたので、無事にのることができました。

10kmほどの距離を1時間かけてのバスの旅です。ちょっとワクワクしませんか?

 

もちろん、車では通ったことのある道です。バスの窓からみると、いつもの道がなんだか違う町のようです。

 

車高の高いバスの窓からみていると、あの路地に入っていくと、どこにつながっているんだろうと色々空想しちゃいますね。

 

細い道を大きなバスが進むので、ギリギリの所を通っていきます。よく揺れるのはまあご愛敬ということで。でも、次の機会にはタイヤの上の席ははずしておきます。

 

1時間510円のバスの旅は、なんだか非日常で楽しかったです♪