読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい仕事がスタートです

スポンサーリンク

                      f:id:asaginodaiary:20161009123139j:plain

7月末に退職して失業中だった主人が、今日から新しい仕事場にむかいます。今度の仕事は、委託給食の会社で病院の調理です。

 

事前に本社へ説明を聞きにいきましたが、久しぶりに、公の場に行くことで、体が緊張するのでしょうか。もう夜は寝落ち状態で、お疲れでした。それでも、夕食だけはしっかり作ってくれて感謝です。

 

新しく仕事を始めると、通勤手段はどうするのかとか、定期はどうするのかが気になります。主人も早速定期購入に行っていました。

 

でも、これ実費が必要なんですね。もちろん、実費は払ってもらえるのですが、後払いなので、給料のない状態での支払いがキツイです。

 

早速残業のお願いをされた様子です。これは、この会社がブラックなのではなく、この業界では普通です。残業が30時間とかいうところもざらにあります。つくづく肉体労働だなと実感です。

もし、この残業手当がでないとブラックな会社といわれても仕方ありませんがそこは、大手なのでしっかりと対応してくれるようです。

 

意外と給料的には増えるのでうれしいのですが、体力的にはキツイ面もあるので、素直に喜んでいるわけにもいきません。

 

『長い夏休みが終わりやな』

と主人の言葉を聞いて、もう応援するしかありません。

 

私の仕事の残業も、しばらくは調整しないと家の夕食を作る人がいません。主人の仕事が軌道にのってきたら、主人の休みの日に残業をいれて、たりないところは作り置きできる簡単メニューでのりきります。

 

でも、早速の残業ということで、今日は夜お迎えに車で行こうと思います。