高齢の母の「今日は何日?」に答えるスグレモノ発見!

スポンサーリンク

          

         f:id:asaginodaiary:20161110062302j:plain

休みの日の早朝ウォーキングで、パチリ!朝6時くらいです。寒い!!

 

         f:id:asaginodaiary:20161110062315j:plain

曇っていても、時間がたつと、雲が流れて晴れてきました。この朝の景色を見ると、なんだか心が開けるように感じるんです。う~ん、気持ちいい♪

 

この日は、施設に入っている母の所へ行ってきました。

母の顔をみるなり、「遅いから、今日じゃないのかと思った」と。

2時半って言ってあったのですが、どうやら1時半だと思っていたようです。

asaginodiary.hatenablog.com

今回、母から頼まれたものに、『日にちがわかるもの』というリクエストがありました。

今日が、何日なのかわからない。認知症かもしれない。

そう思う状況が増えてきたというのです。

 

f:id:asaginodaiary:20161110070046j:plain

その言葉を聞いて、「今日は何日」ということを自分はどうやって知っているのかと考えてみました。すると、今は携帯の画面表示で確認しています。携帯がない時期は新聞の一面を見ると確認できました。私たちも、日にちを忘れることってよくあります。でも毎日確認することで、修正しています。

 

母のように、施設では新聞はありません。携帯もありません。テレビはありますが、ずっとつけっぱなしではありません。こんな状況を考えると、日にちがわからなくなるのもうなづけますよね。

 

私でも、母の状況ならわからなくなりそうです。そんなことで母に自分が認知症になったかと思わせたくありません。

 

では、どんなものがあれば、日にちがわかるでしょうか。

新聞を取るという選択肢もありますが、お金もかかるし、それ以外の記事を読みたいわけでもないので、ちょっと現実的ではありません。

 

携帯をわかりやすいものに、替えるというのもアリです。母の携帯はガラケーなので、見にくいのが困りどころです。

 

毎日自動的に日にちが変わるようなものって何があるのかと考えました。デジタル時計なら、日にちが出て、自動的にかわります。

 

もう少し見やすいものがないと、探してみると、さがせば色々あるものです。デジタル時計で、時刻より日付の大きいものがありました!

 アマゾンで見つけたのですが、コメントを見ると、同じように日にちがわからないという高齢の方の悩みの多いことにびっくりです。

  • 自動的に日付が変わる
  • 大きな文字で見やすい
  • 正確

こんな要件を満たす時計を注文しました。まだ届いていませんが、母の今日は何日?の不便さが解消するといいなぁ。