日曜日の恒例は、TSUTAYAのマンガレンタルで決まり!~妙に忘れられない漫画

スポンサーリンク

                                f:id:asaginodaiary:20160926002217j:plain

日曜日の早朝に、恒例のウォーキング(ポケモンGO)に行ってきました。ちょっと曇り空でしたね。もう長袖でないと、肌寒くなってきました。

         f:id:asaginodaiary:20160926002352j:plain

朝焼けが、キレイにでていました。朝焼けがでると、雨がふるというそうですが、しっかり夜から雨がふっています。

今日は、残念ながら白サギたちは、あまりいてなくて、優美な姿をみることができませんでした。

 

毎週日曜日のお楽しみといえば、TSUTAYAでレンタルコミックです。本が好きな私ですが、最近では読む時間の捻出が難しくなってしまって、簡単に読めるマンガで息抜きをしています。

 

TSUTAYAのレンタルコミックって、ご存じですか?実施している店舗としていない店舗があるようですが、1冊からでもOKですが、10冊で640円(税込み)。個人的には、アリの価格だと思うのですが。

 

マンガに関して、好きなマンガを古本屋で買っていた時期もありましたが、買うと家での収納が困るので、今では本当に好きなマンガ以外は、コミックレンタルを利用しています。

 

入り口は、別冊マーガレットだった私ですが、マンガならなんでもOKです。少年マンガも青年マンガもレディースコミックも大丈夫!自分の知らない分野のマンガは、ハズレの作品もありますが、おお!これは!という作品にあたると、嬉しくなってしまいます。

 

ただ少年マンガや青年マンガは、ストーリーはもちろん絵も上手いものでないと、面白くありません。これがなかなか難しいのです。

最近のヒットは、『ピアノの森』。絵もストーリーも素敵でした♪

ピアノの森(1) (モーニングコミックス)

ピアノの森(1) (モーニングコミックス)

 

 

ストーリーがずば抜けてよかったのは、やはり『進撃の巨人』でしょうか。絵がちょっと苦手な部類ですが、早く続きが読みたくなるおもしろさでしたね。

進撃の巨人(20) (講談社コミックス)

進撃の巨人(20) (講談社コミックス)

 

 

先週借りた、『百万畳ラビリンス』が意外と面白くて、今だに余韻に浸っています。

詳しくコチラにのっていました。

hon-hikidashi.jp

百万畳ラビリンス(上) (ヤングキングコミックス)

百万畳ラビリンス(上) (ヤングキングコミックス)

 

 ゲーム系のマンガなのですが、絵もストーリーも二重丸。男性向けのマンガ?の場合、主人公の女の子はやたらと胸が大きかったりするのですが、普通の女の子と、ちょっとごつい系の女の子という取り合わせも、ナイスですね。

 

おっと、マンガの話になると、つい長くなってしまいました。マンガといっても、本当に面白いものは、年齢や性別に関係なく楽しめます。

こんな私に、オススメのマンガを教えてくださいね!