ブログ裏話その1

スポンサーリンク

今日は、大阪も雨です。

土曜日でも、がっつり仕事です。でもさすがに10年以上勤めていると、何も考えなくても、仕事になるというのが嬉しいところ。

 

日記ブログを始めることをススメられて、スタートさせたブログです。

何をかこうかなと考えるのは、楽しいですね。

 

何でもいいと言われると、困ってしまいますが、別にとりとめのないことでいいってことですよね。

 

最初に書いた記事は、なんだか、文体が変。どう書こうかと迷いながら書くとああいうような仕上がりになるわけです。

 

ブログに記事をアップするのは、自分のため?他人に見てもらうため?

まずは、自分のためでいいのかなと思います。

 

このブログは、どこにもつながっていないので、見に来る人はほとんどいません。それでも、たくさんあるブログの中から、覗きにきてくれる人がいることに驚きです。思わずどうやって来たの?と聞きたくなるくらいです。

 

今、毎日記事を書いているブログがあります。そのことでほとんど頭の中をしめているので、その裏話から書いてみたいと思います。

 

毎日記事を書くのは、無理って最初思っていたんです。1週間に2回更新すれば上出来って思っていました。それが、人間やればできるものです。

 

今では、毎日記事を更新することが、普通になりました。もちろん、そのための苦労?もあるのですが、ここで記録の意味もこめて、残していけたらいいなと思います。