読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワードプレスの二歩目

だいぶ間が空きましたが、前回の記事でワードプレスと格闘中とかきました。

もちろん、まだ毎日格闘しています。

でも、ちょっと進歩もありました。

 

以前は、記事を書いて、プレビューを見て、直したのに、直ってなかったり、なんだか思うようにできないことが、ストレスでした。

 

そこで、テーマ(テンプレート)を変更する事にしました。

 

無料で人気のあると言われているシンプリシティです。

たくさんの方が使っているので、使い方も、検索すると色々出てくるのでありがたいです。

 

本来、とても簡単にインストールできるのですが、なぜかうまくいきません。

検索しても、私がつまずいている所は解決せずで。誰もこんな所ではつまずかないのでしょう。

 

最初にファイルをダウンロードしてテーマにインストールするのですが、そこで引っかかるのです。

 

ここでも、悪戦苦闘して、原因がわかりました。ジップファイルをインストールするのを、ジップファイルをいつもの癖で開いてしまっていたことが、原因でした。

なんとか、テーマを変えると、行間の問題も7割くらいは、解決しました。

 

まだ、手直しがいりますが、一歩前進です。

Wordpressと格闘中!

         f:id:asaginodaiary:20170314123231j:plain

だんだんと、温かくなってきました。

日曜日に買いものに行ったついでにちょっと近所を歩くようにしています。

その時の写真をパチリ

         f:id:asaginodaiary:20170314123252j:plain

田おこしというのでしょうか。

田んぼの掘り返しをしている光景とであいました。土の香りがします。

なんだか、ちぢこまっていたすべてのものが広がっていくように感じます。

 

現在、Wordpressに挑戦中です。

詳しくはナイショですが、新しいことに挑戦するとまだまだ自分の知らないことがたくさんあるって実感します。

 

Wordpressの何が大変って、行間なんです。

な~んだ、そんなこと?と思われそうですが、そういうレベルということですね。

記事を書いて、プレビューでみると、なんだか行間がつまっている。

 

ビジュアルで書いて、見出し装飾をいれようとテキストにして、もう一度ビジュアルに戻ると、なんだか行間が変。

 

なおして、プレビューでみると、また戻っていたり。

悪戦苦闘中です。

 

そのことを考えると、ハテナブログってありがたいです。(^_-)-☆

春をみつけに、歩いてきました

                               f:id:asaginodaiary:20170227123132j:plain

日曜日は、暖かかったですね。全国的かな?

 

いつも日曜日は、買物とツタヤ(漫画を借りてます)に行くという用事があります。ゆっくり家でおやつを食べることのできる貴重な日です。でもダイエット中だし。

 

あわせて考えた結果、「歩く」という用事も加える事にしています。

車で、スーパーにいき、車は置いて、そこから歩いてツタヤにいきます。単なる気休めかもしれませんが、結構体にとっては大事です。

 

昨日も、ちょこっと春をみつけました。

f:id:asaginodaiary:20170227123320j:plain

田んぼのそばにある雑草にみえますが、小さな青い花をつけています。

もうちょっとそばへよってみますね。

f:id:asaginodaiary:20170227123551j:plain

青い花が、オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)

すごい名前ですねσ(^_^;)

でも、実物はこんなにかれんな花です。

 

そして、もう一枚。

奥にみえる紫色の小さい花が仏の座。なるほどー、と思わせるネーミングですね。

f:id:asaginodaiary:20170227123625j:plain

 手前の白いのが、ペンペン草。正式にはナズナです。

小さい頃、ペンペン草を鳴らして遊んだ年代ですので、なんだか懐かしいです。

まだまだ、少し寒い日もありますが、確実に春はすぐそこですね。

 

ポケモンGOにも戦略があるのか

              f:id:asaginodaiary:20170220123437p:plain

二、三日前から、ポケモンGOをアップデートしたら、えらいことになってます。

 

世間では、もう人気がないそうですが

50代の私はしつこく続けております。ただ、バトルはせずにコンプリート(そろえる)目的のようなものです。

 

ちょっとずつでも半年たてば、大分集まりました。このままだと、もう終わりかなぁと思っていたら、ゲーム会社はさすがよくわかってらつましゃる。

 

アップデートすると、新しいポケモンが大量に出現するようになりました。図鑑の150番以降は何もいなかったのが、こういうことだったのかと合点がいきました。

 

飽きた頃に、新しいポケモン投入なんですね。せっかくだから、三月になったら、またポケモンGOとウォーキングのセットをはじめましょうか。

バレンタインデーは主婦にも大事なコミュニケーションツール

        f:id:asaginodaiary:20170214123926j:plain

今日は、バレンタインデー!

ドキドキもしませんが、忘れると主人と、息子にかわいそうかなと、毎年準備しています。家庭の雰囲気をよくするためにも、大事です。

 

朝のニュースでも、今どきのバレンタイン事情が放送されていましたが、本命チョコをあげるのはつきあっている彼氏だけだそうで、告白をするという意味あいは、薄れているようでした。

「バレンタインに告白って、昭和じゃない?」ってことらしいです。

今は、女性もたくましい。

 

逆に、友達同士とか自分にあげるチョコが増えているとか。男性から女性にあげるのもありだとか。色々かわりますね。今から10年前に娘から友チョコというものがあると聞いてびっくりしたものですが、どんどん販売戦略にのっているようです。

 

今年の、チョコはゴディバにしました。今までは、 「メリー」や「 ゴンチャロフ」といった手頃な価格で量もあるものにしていました。息子は特にあっというまに食べちゃうので、量重視。(メリーもゴンチャも私は大好き)

 

チョコを用意するのも、大変。百貨店のチョコ売り場に行けば買えますが、普通の日は仕事なので、いけません。いつもは、直前に思いだして近所の百貨店に買いにいき、すごい人出に疲れています。

 

そこで、今年はちょっと早めに計画をして、2月の最初に買いに行きました。

今は、イトーヨーカドーのような大型スーパーでもゴディバの出店があるんです。もちろん商品は百貨店もスーパーの出店でも同じです。

 

じっくりと、見てきめました。主人には、2000円程度の色々な種類の入っているもの。息子には1000円程度の缶いりの4つくらい入っているもの。今年は息子もお味重視でゴディバにしておきました。どちらも量はちょっとですが、今年は量より質でいきます!

 

きっと、もっと有名なチョコもあるんだろうと思いますが、もらう人が知らなければうれしさも半減です。なので我が家ならゴディバでも十分高級品なので大丈夫。

 

でも、ホワイトデーに自分がもらうのはゴディバとか有名なチョコがいいです(^_-)-☆

MRI検査を乗り切るための秘訣とは

つれづれに

       f:id:asaginodaiary:20170207124359j:plain

今日は朝から半休をとって、定期健診にいってきました。

今から5年前くらいにクモ膜下出血で入院したことがあります。また詳しく書く機会があれば書きますが、何もなく無事退院しましたが、その後定期的にMRIをとってもらって先生をお話しをして終了ということをしています。今では年に一回になりました。

 

MRIという検査を受けたことがある人も多いかもしれませんが、そう、あの音がすごくうるさいやつです。

 

MRIとは、「Magnetic Resonance Imaging」の略で磁気共鳴画像と呼ばれています。
MRI検査は、強い磁場を有するトンネルの中に身体を入れて、磁石の力と電波を使って身体の内部の様子を画像化する検査です。いろいろな角度から体の断面を画像化することができ、脳や脊髄、内臓、筋肉、関節、血管などの詳細な情報が得られます。
X線を使用しませんので放射線被曝はありませんが、検査中大きな音がします。

 

この検査で脳の異常や血管の異常を見つけるわけです。実際、私も脳の異常ではないのですが、首を通っている神経が一本たりないことがわかりました。どうやら生まれつきだったようで、詳しいことはわかりませんが、本来2本ずつ4本の神経が通っているところ合計3本しかないとか。人間の体って、たりない所があってもうまいこと補っていくものですね。

 

MRI検査といえば、とにかく音がうるさいんです。耳栓をしていてもうるさい。そして、動いてはダメと言われ、狭いトンネルのような機械に寝たままはいります。閉所が苦手な方は、つらいかもしれません。

 

最初の頃の体調が悪い時には、この機会の中で吐いたら、とんでもないことになるだろうなと、ちょっと不安になりました。

 

10分~15分程度の検査なんですが、目がみえない状態なのであとどれくらいというのが全くわかりません。これが一番こたえるんです。そこで、何回かこの検査を経験してあみだした秘訣があります。

 

それは、自分で数を数えること。

 

な~んだ、って思いました?でもこれおススメですよ。自分で数を数えるので、あとどれくらいというのがわかります。10分なら600くらい数えればほぼ終わります。きりのいいところで1000くらい数えれば確実に終了です。

 

数を数えていると、気持がそちらに集中するので、狭いところだとか、動いちゃいけないということを忘れます。人間動くなと言われると動いたらどうしようと不安になるし、狭いところに入っていると思うと、パニックを起こす方もいます。

 

MRI検査を受ける機会のある方は、ぜひ試してみてくださいね。

節分はやっぱり大事な行事です

 

       f:id:asaginodaiary:20170205132207j:plain

金曜日は節分でしたね。

 

なんだか、恵方巻の方が注目されていましたが、本来は豆まきですよね。我が家も子どもが小学生の頃には、豆まきしてましたが、後の掃除が大変なんていう理由で、やめちゃった記憶があります。

 

当時は、犬を飼っていたので、外に巻いた豆を食べておなかを壊すなんて言うことも考えられて、家の中の玄関だけとかしてました。

今朝は、道に豆がおちている家もあって、なんだか色々思いだしました。

 

そんなわがやも豆は、しっかりといただきました。でも50個以上ですから(笑)食べるのも大変。豆は水分がないと口の中がもこもこして食べられない。水分必須ですね。

 

毎年、主人が巻き寿司を巻いてくれていたのですが、今年はさすがに仕事がハードで無理ということで、生協で冷凍の巻き寿司を注文してみました。巻き寿司の冷凍って、微妙と思っていたのですが、60点くらいかな。ハーフサイズだったので、量はちょうどよかったです。1本まるかぶりって、商売戦略も入っているような気がします。

 

生協のハーフサイズの海苔巻き4本+海鮮巻きハーフ2本を購入。

私は海鮮巻きハーフを1本いただきました。主人と息子は海苔巻きハープを2本と海鮮巻きハーフ1/2本。

ちょうどいい感じでしたよ。北北西はどっち?というお決まりの質問があり、方角をむいていただきました。

 

息子も私も、昼にも巻き寿司を食べていましたが、やっぱり家でも節分の気分を出したいですから。

来年は、スシローの海鮮巻き寿司(ハーフ)を食べてみたいなあと思った節分でした。