地震は交通被害が大きいと痛感

本日18日に朝、地震がありました。

皆さまは、被害にあわれていないでしょうか。

 

大阪南部に住んでいるので、こちらはそれほど被害らしきものはありませんでした。

ただ、交通被害がすごかった!

 

週に一回の電車通勤の日だったんです。いつもは車なのに。

ちょうど8時頃というと、電車の中。あと2駅で目的駅につくというところでした。ドアが開いて、ちょっとすると一斉に携帯から警報音が流れてきました。それに驚いていると、『ゆらっ』と電車が揺れました。何分かは揺れていたように思います。

各停の電車なので、座っていたので、それほど大きな揺れとは感じませんでしたよ。

 

そのまま、駅に止まった状態で電車は安全確認のために停車することになります。

15分がすぎて、そろそろ行動を起こす人もでてきました。

 

私も、25分がすぎる頃になると、そろそろ迷いはじめました。

このまま乗って動くのをまつのか?

ここで降りて(ちょうど駅だし)ここから30分くらい歩くのか?

 

迷いましたね~

 

結論は、その駅から歩きました。もう汗だくになっちゃいました。雨がやんでいたからまだよかったかもしれません。

 

歩きだすと、目につくのは道路の渋滞です。どうやら、線路の踏切がしまっているので、なかなか車も前に進めない様子です。

 

都会は、電車が一つとまるとすべての交通機関がマヒしてしまうのが問題ですね。

 

そして、仕事場に連絡をいれましたが、これが携帯がつながらないんです。

ソフトバンクですが、みんなが一斉に通話することで、電波障害?も起こっていたのでしょうか。

まだ、ラインの方がつながっていたようです。

 

8時45分始業ですが、ついたら9時になっていました。

ネットの書き込みでも、阪神大震災を思い出したというコメントを見ましたが、本当にそうなんです。もう何年前かも忘れているのに、なんだか体が覚えているのでしょうか。

 

今回のことで、

電車に乗っている時に、地震にあったら、連絡はすぐにすることが大事と痛感しました。

 

結局近隣は、お昼をすぎても電車が止まっていたようです。

同じ仕事場の方は、電車の中で2時間以上待っていたようですが、あきらめて本日は休日にされていました。

 

いざという時のために、連絡方法や、連絡が取れない時の対応を決めておくことが大事ですね。

 

 

バスの旅その2

金曜日は、雨だったのですが、電車通勤の日と決めていました。

でも、雨。

 

そこで、ふと思いついたのが、バスで仕事に行く方法。

以前にも書いたように、家から20分くらい歩くと仕事場のすぐそばまで行けるバスが走っているんです。

 

asaginodiary.hatenablog.com

ただし、朝の時間は何がおこるかわかんない。遅刻はヤバイ。

そこで30分早いバスで、チャレンジしてみました。何と朝6時40分出発。ハヤ!

 

車で通勤なら、7時40 分に出発。

電車で通勤なら、7時。

バスなら6時40分。

さらに早い。でも、バスでいってみたかったんですよね。

 

バスに揺られなが、窓の外をみていると、この道はどこへ?ここの家って素敵!

後ろの男子高校生の微笑まし会話なんかも聴こえてきて。

 

私の利用する路線は、昔からの道を通ります。ということは、道が細い!

もう、運転手さん素晴らしいです。

前から同じバスがくるとすれ違えないくらいの道幅。ちょっとよけながらのスリルにドキドキします。

 

高齢者マークの、車があまり端によってなかったようで、窓からすれ違いをみていると、幅20センチくらいしかないんじゃない?ということも。

 

15分ほど遅れて到着です。

家からバス停までは20分ほど歩きますが、雨の日でも楽しい出勤となりました。

 

無理やりにでもバス出勤にしたのにはもう一つ理由があるんです。

仕事帰りに、乗ったことのない路線で、家から少し離れたショッピングセンターに行くという目的。

 

知らない路線は、色々な発見があって楽しい♪

途中でおばあさんが、行き方がわからなくなってバスに乗ったようで、運転手さんが一生懸命説明していました。

でも、バスも発車させなきゃいけなくて。

気にはなるけど、仕方ないという感じで出発です。

 

帰りに使った路線は、行きとちがってニュータウンの中を走ります。個人的には、昔の街並みの中を走るのが好きですね。

 

朝のバスの話に戻りますが、始発の停留所です。

なので、朝いちばんの乗客は私だけ。どこに座ろうか選びたいほうだい(笑)

 

路線バスのどの座席が一番おススメだと思いますか?

前の方は、座席が低くなっているので、あまり景色はみえません。

タイヤの上の座席はちょっと振動が気になります。

こっちの座席は、ポスターが張ってあるし。

 

そうやって、景色を見ることを楽しむ目的でバスの座席を見ると、良い座席はどこか迷います。

 

見つけました!

一番後ろの座席。ただし、非常口のない方です。

 

あたなの町の路線バスのおススメの座席はどこですか?(^^♪

いつのもの道をバス旅行

f:id:asaginodaiary:20180612045429j:plain

 

今年の目標に「週1回は運動の日を作る」決めました。

仕事があるので、なかなか運動できません。でも予定として組み込めば出来そうと思って始めたのが、車通勤を電車通勤に変えること。

asaginodiary.hatenablog.com

電車通勤にする日は、帰りももちろん電車です。

家から最寄り駅まで、歩いて30分

仕事場から駅まで、歩いて20分

最寄り駅からはバスで10分

バス停から坂道を上って10分

 

というように、私の家も仕事場も電車の駅からちょっと離れているんです。ならば、もしかするとバスという手段もあるかもと思って見回してみました。

 

すると、仕事場のすぐそばから家の近所までバスが通っていることを発見。

これを使えないかなと、色々調べてみました。

 

朝は、時間通りに着くかどうかわからないので使えませんが、帰りならちょっとくらい時間がずれても、大丈夫。

そこで、時間を調べてみると、17時25分発のバスがありました。

でも、仕事が終わるのは17時15分。はたして10分でバス停までいけるのでしょうか。

仕事場からバス停までは5分もかかりませんが、帰る準備もあります。

 

結果は、バスがちょっと遅れてきたので、無事にのることができました。

10kmほどの距離を1時間かけてのバスの旅です。ちょっとワクワクしませんか?

 

もちろん、車では通ったことのある道です。バスの窓からみると、いつもの道がなんだか違う町のようです。

 

車高の高いバスの窓からみていると、あの路地に入っていくと、どこにつながっているんだろうと色々空想しちゃいますね。

 

細い道を大きなバスが進むので、ギリギリの所を通っていきます。よく揺れるのはまあご愛敬ということで。でも、次の機会にはタイヤの上の席ははずしておきます。

 

1時間510円のバスの旅は、なんだか非日常で楽しかったです♪

 

 

 

パンプスがぬげる時の対処方法は2つ

最近、靴を見直す機会があり、足の幅の広い私は苦労して選びました。

asaginodiary.hatenablog.com 

久ぶりにスカートをはきたくなり、そうなると靴も変わってきます。そこでパンプスを買うことに。

でも、幅広の私の足には、なかなか合う靴がありません。そんな時に生協のカタログで4Eのパンプスを見つけ、よさそうだったので買ってみました。

ネットで靴を買うのは結構冒険ですよね。このパンプスも合うかどうか届くまでドキドキ。

 

自宅に届いて、履いてみるとまあまあいい感じです。

早速はいて仕事に行ってみました。車通勤なのでそれほど距離を歩かないので試し履きにちょうどいいかなと思って、早速この靴をはいて仕事へ。

 

少し歩くと、何と、かかとがパカパカするではありませんか。こうなると、上手に歩けずにへんな恰好で歩くことになってしまいます。

 

そこで、靴に修正を入れるためにイオンの靴売り場へいきました。

そのの売り場の店員さんから、かかとが脱げる場合は2つの対策が必要と教えてもらいました。

 

①つま先に下敷きをいれる。

これを入れることによって、足が前にすべっていくことがなくなるそうです。

 

②かかとにクッションをはる

靴のかかとにクッションのついたバンドエイドみたいなものをはることによって、脱げるのを防ぐ。

 

 

この靴に2種類のパーツを張ってみました。

 

f:id:asaginodaiary:20180609215156j:plain

 

あら!びっくり。

足をしっかりとホールドして歩きやすくなりました。

 

②のかかとに貼るクッションは、わかっていましたがそれだけでは、足が前にすべっていくこともあるとか。私もそのタイプだったようで、2つとも入れて初めてフィットしました。

 

もし、パンプスがパカパカして困っている方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

でも、長い間歩きやすい靴ばかりはいていたせいか、パンプスをはくと足の裏が痛いです。これは相当足を甘やかしてきた結果でしょうか。

 

今年は、このパンプスとサンダルで夏をのりきります!

 

免許更新で光明池へ

    f:id:asaginodaiary:20180531125713j:plain

 

自動車免許の更新に行ってきました。

事前に調べると、色々な方が記事にアップされていてためになりました。

(今回の記事は、大阪の光明池試験場限定の記事なので、違う地域の方はごめんなさい。(m(_ _)m)

 

大阪は門真と光明池の試験場があります。私は、『光明池運転免許試験場(光明池)』へ行きました。もちろん、地元の警察署でも、いいのかもしれませんが、写真を撮りにいくのも面倒だったので、1日覚悟で計画しました。

 

行く前に気になったのはこの3つ

  • 行く時間帯
  • かかる時間
  • 駐車場+道順

詳しくみてみますね。

 

行く時間帯

 

ネットを見ると、14時すぎが一番という記事があり、納得する部分もあったのですが、やっぱりギリギリは、何があるかわからないという不安もあり、朝一番に行くことにしました。

もし、すごく混んでいて後悔しても、記事にネタになるし(笑)と前向き思考発揮です。

 

午前中に行くなら、昼前には終わりたいですよね。ならばと、朝8時到着を目標に行きました。

開始時間が8時45分となっていましたが、8時20分くらいから、受付を始めるコーナーもあって、8時半にはすべての窓口(コーナー)が開いていました。

(免許更新以外の試験受付窓口は閉まっていましたが・・・)

 

朝8時の時点で50人くらいは、並んでいるのですから、ちょっとでも早く開けてもらえるのは嬉しいですよね。

 

かかる時間

 

結果は、それほど混むこともなく、朝8時に到着し、11時には終了しました。(約3時間!)

ただし、私が行った時は

  • 水曜日
  • 一般講習

こんな条件でした。

 

8時半くらいに、どんどん来る人がいて混雑するのかと思いますが、意外と次々に処理をされているので、人がたまるということはなさそうでした。

 

一番時間がかかるのが、写真撮影。

私は、9時25分の回でした。

これより早くに回があるのかどうかは、わかりませんが、受付が終わったのが8時45分。そこから35分の待ち時間となりました。

でも、8時30分についても、同じ9時25分の回になるなら、同じかな?とふと思いましたが、その後の講習の時間が遅くなることも考えられるので、微妙です。

当日のタイムスケジュールです。

8:00  到着

8:15  受付(コピー窓口)開始   

8:45  受付終了

9:25  写真撮影開始

9:45  講習(1時間)

10:50 新免許をもらい終了

こうしてみると、受付30分・写真撮影15分・講習1時間・待ち時間1時間といった感じでしょうか。

もちろん、写真撮影の時間が決まっているので、ここの待ち時間が長いのですが、実際には、トイレにいって身だしなみを整えていたりしたので、15分~20分くらいでしょうか。

持っていった本を読む暇もなく、今回のメモをとっているだけで時間がきてしまいました。個人的には、まあまあ良い流れだったかなと満足しています。

 

駐車場と道順

 

車で行く予定だったので、どこに車を止めるかという問題がありました。

近隣にはタイムズもあります。

でも、あの周辺は朝の時間帯はとにかく混むのです。

泉北一号線という高速道路みたいな道があるのですが、光明池のあたりで道が狭くなるので、朝の時間帯は混み始めます。

そこで、私は208号線(泉北ニュータウンの中を通る道)を使って行きました。

試験場に行くには、『光明池試験場前』という交差点を左折しないといけません。ここが混雑で渋滞していることもあります。

 

朝8時前で、すいてはいないけれど、ほぼ流れている様子だったので、思い切って試験場の駐車場を目指します。

すると、意外と試験場を通り過ぎて行く車の方が多くて、通勤でこの道を使っている人も多いということですね。

試験場には、左折で入ります。この時右折で入る車はなかなか入ることができないので、ぜったい左折がオススメですよ。

 

試験場の駐車場は、8時の時点で半分くらいの埋まり方で、意外とあいているじゃんという感じです。

駐車場は160台くらい?(200台?正確にはわかりません)なので、9時くらいまでは入れるかもしれませんね。

3時間とめて500円でした。

 

近隣のタイムズや三井リパークは最大600円なので、やっぱり試験場の駐車場がオススメですね。(でも、満車になってしまったら、そこから抜け出して他へ回ることができるのでしょうか?ちょっと不安ですね。)

 

道路の混雑が苦手という方は、ちょっと歩きますが『タイムズ光明池第1』がオススメです。最大800円と高く感じますが、1時間100円なので、もしかしたら安くすむかもしれません。

駅の反対側なので、ちょっと歩きますが、渋滞とは縁がないです。

 

お昼前には、すべて終わることができました。

その後、コメダに行ってお昼+ブログ作業をしていました。3時間ほどいて、最後にトイレに立ったのですが、ここでびっくりすることが・・・

 

一人なので、トイレに立つ時は、手提げかばんをおいて、手荷物はもっていきます。トイレから戻ると、なんとソファ席の上にコロンと私の財布が!

 

どうやら、手荷物を持った時にこぼれたようです。なくなっていても、文句はいえません。無事に戻ってきたことに感謝です。ほっとすると同時に治安のよさに感動です。

 

財布事件のおまけもありましたが、無事免許更新が終わりました。次は5年後のゴールドを目指します。

 

 

20才台男性のダイエットはここから!

   f:id:asaginodaiary:20180519000807j:plain

 

今日、仕事場に営業のNくんが来ました。

まだまだ新人さん。転職組の様子なので、25才前後でしょうか。

 

この方、大学生の時はアメフトをやっていたとかで、とにかく体格のいい方です。

ちょっとスーツがキツそうなのがご愛敬ですね。

 

何かの話のついでに、ダイエットしたいという話になり、営業とは違う話でしたが、思わず相談にのってしまいました。

 

話を聞くと、

どうやら一人暮らしをしている。

食事はほぼ外食。

甘い物はそれほど食べないけど、アルコールは飲む

 

こんな様子が浮かび上がってきました。

そこで、料理を作ることは好きか?と聞くとそれほど抵抗はない様子です。

ならばと、自炊を勧めました。

 

この話をしたのが、2月頃。まだまだ寒い時期だったので、最強の自炊メニューである、を勧めました。

とにかく、野菜を切って鍋にいれる。肉も魚もそのまま入れてOK。

これだけを、アドバイスしておきました。

 

そして、3ヶ月後の昨日、Nくんがやってきました。

なんと、外食を自炊鍋に変えただけで何もしていないのに3kgやせた!とか。

すごいですね~。

 

コンビニでも、栄養表示を見るクセも付いてきている様子です。

まだ若いから、ちょっと食べるものを見直しただけで、やせるんですね。意外と社会人になりたての若い男性は、外食や総菜で太っていくのかもしれません。

 

Nくんも、コンビニで栄養表示を見ると、脂肪やカロリーが高くてびっくりしたと言っていました。

そこに、気づくとは、なかなか優秀!(^^)!

今度フライパンを買おうかなと言っていました。

( ^o^)ノ

 

やせたと報告しようと思って、がんばって続けてくれたのは嬉しいですね。

今は、鍋から炒め物に変わってきている様子です。

野菜と卵を炒める

豚キムチがお気に入りだとか。いいですねぇ。

 

私からは、ツナ缶を勧めておきました。

そして、鍋と同じ原理?のしゃぶしゃぶ風。野菜をなんでもゆでて、ポン酢しょうゆで食べる。これも、難しくなくてオススメです。

 

次のハードルは、仕事やプライベートが忙しくなって食べることに手をかけられなくなる時期がくることですね。

そんな時のためのアイデアも授けておきましたよ。

 

また、レベルアップして報告に(営業に)きてくれるのを待ちたいと思います。

ピッタリの靴に巡り会うのは難しい

f:id:asaginodaiary:20180516062351j:plain

久しぶりに靴を買いにいきました。

私の足は、幅広なので、なかなか会う靴がありません。

毎日履いている靴に、穴があいてきたので、買い換えです。

 

最近、スカートをはこうかなと思い、パンプスをさがしてみました。

パンプスは、幅広の身にはなかなかハードルが高いです。

 

ちょっと太ってきたので、足も太ったのでしょうか(苦笑)

家にあるパンプスが痛くて、靴擦れになるのではけませんし・・・

 

女性ならわかるかと思うのですが、素敵なパンプスは、先がほっそりしていたり、厚みが薄かったり、高さがあったりと、なかなか自分にあう靴にめぐりあうことができません。

 

近所のちょっと大きめのイオンの靴売り場をウロウロ。

1時間くらいウロウロしていました。平日の6時以降だったので、お客さんもほとんどいないので、気になる靴をすべて試着してみました。

たくさんの靴があるのに、自分にあう靴ってほんとーに無いんです。

 

結局パンプスを買うつもりが、歩きやすさ重視の靴になっちゃいました。

f:id:asaginodaiary:20180516064307j:plain

 

サンダルも考えたのですが、私の足の親指の爪がでっかいんです。

迷い迷い、パンプスはあきらめました。

 

あー、ホント靴選びって難しい(^^;)