わが家の車買い替え計画

スポンサーリンク

       f:id:asaginodaiary:20170701124149j:plain

一生のうちで大きな買い物をする機会が何度かあります。その内の一つである車を買うことになりました。

実際よくそんなお金があるなという状況なのですが、車は必需品です。これがないと私が仕事にいけません。

 

我が家の車は今年8年目 の日産NOTE。

車を今後どれくらい乗るのかと考えた時に、おのずと車の買い替え計画が決まってきます。

 

車は車検が定期的にやってきます。3年→2年→2年→2年という感じです。

1回の車検で15万~20万円くらいは予定をしています。

 

本来なら来年の車検で9年目、そこで買い替えの検討をしないといけないなと思っていました。ただし、今回点検に出すと、もうタイヤがもたないと注意されました。(タイヤ交換で4~5万円。)

どうせ来年買い替えなら、今年買い替えてもいいかも?と思ったのです。

 

私は現在54才。今年買い替えて9年乗ると、63才。定年退職が65才なので、ここで最後の車の購入がやってきます。63才で買っても7年のって70才で終了というのが順当な線でしょうか。

 

車の買い替えにはもちろんお金がいります。

そんな大金はない我が家ですが、お金がたまってから買うといのはちょっと実現が難しい。今年でなく来年買い替えにしても1年でそれほどお金がたまっているとは思えません。

 

それでも、多少のお金が動かせるのは働いている間だけというのも予想できます。

退職後の蓄えというものがほとんどない我が家なので、ちょっと無謀かもしれませんが、車の買い替えを決断しました。

 

今度の車で我が家は5台目

1台目 トヨタ カローラⅡ(主人が独身の頃から乗ってた)

2代目 トヨタ エスティマ

3代目 日産 セレナ

4代目 日産 NOTE

 

2台目のエスティマは子供が小さい時期だったので大活躍しました。購入資金は義母が手伝ってくれたので、手に入りました。

実際若かった私たち夫婦には高すぎる車だったと思いますが、その分家族のお出かけから私の子どもとの移動まで本当に良い車でした。ただ小さい子供がのるので、車の室内はかなり傷んでいました。最後はエアコンの吹き出し口も壊れてなくなる始末でした。

 

3台目のセレナは、当時珍しかった両側スライドドアにひかれて購入しました。もちろん価格面ではかなり無理もし、値引き交渉もがんばりました。まだまだ子供に車が必要だったので、住宅ローンの繰り上げ返済をあきらめて、セレナの購入にあてました。

 

8年間乗り、最後はブレーキオイルのもれが買い替えの決めてなりました。

 

4台目のNOTEは、子どもが大きくなってきていたこともあり、あまり家族で出かけることもなかった我が家なので、中型車のNOTEになりました。

もちろん、当時のセレナも欲しかったんですよ。でも自分一人が移動することがほとんどなので、それほど広い車でなくてもいいかなと思いNOTEに決定です。

 

このNOTE、とにかくよく走りました。

私の車の運転は荒いようで、スタートはアクセルを踏んですぐに発進しないと嫌なんです。

そういった意味で当時のキャッチフレーズ『ビュンビュン系』というのはあたっていましたね。今では手足のごとくよく走ってくれます。

 

そんなNOTEの次の5台目は、同じNOTEのeパワーにしました。

我が家には、ちょっと高かったのですが、これが最後の大きな買い物と思って決めました。

年齢的にも注意力がおちてくることが予測されます。以前は事故をするなんて思いもしなかったのに、ここ5年間くらいで軽い事故を経験しています。

 

そんな私なので、前の車が近くなると知らせるインテリジェントエマージェンシーブレーキが装備というのは助かります。

あとは、バックカメラだけでいいかと思っていたのですが、アラウンドビューモニターを主人の勧めでつけることになりました。事故をすることを思えば安いものですが、つけた限りはしっかりと使いこなしたいと思います

 

住宅ローンの返済用のお金を流用します。これから3年かけて戻していく予定です。

老後にむけてお金を貯めないといけないのに、反対のことをしてますね(^^;

 

でも、新しい車もとっても楽しみ♪